見出し画像

お金を求めて、お金を追えば追うほど、なぜかお金が逃げていく謎

「お金持ちになりたいと思って、お金を追いかけるからお金持ちにはなれない」

田端大学の塾長である田端信太郎は、こう断言します。

「お金を稼ぎたい!」と思う多くの人は、まず、お金を稼ぐための方法を探し始めるのではないでしょうか。

ブログ、動画編集、せどり、メルカリ転売、プログラミング・・・

しかし、その思考が稼げない原因です。

これは、一見矛盾して聞こえるかもしれません。ここから、その謎を解き明かしていきたいと思います。

お金を直接追いかけて泥沼にはまっていた・・・

みなさん、はじめまして。田端大学公式メディア「BIG WAVE」のライター、りゅうじんと申します。

今回の記事のタイトルでもある「お金は追うほど逃げる」というのは、私自身が田端大学に入学した当初に、田端信太郎からアドバイスされたことです。

それまで副業収入が頭打ちだった私は、この言葉をきっかけに、事業を見直し結果に繋げることができました。

本記事では、私自身がアドバイスを受けたこと、そして田端大学Youtube支店の動画「お金の秘密:追えば追うほど、お金は逃げる!〜資本を創り、価値を作れ!」より、その意味を探っていきます。

お金を稼ぐとはどういうことなのか?

お金を稼ぐ前に、押さえておくべき重要なことがあります。

それは、「お金を稼ぎたければ、自分が提供できる価値を考える必要がある」ということです。

あなたがお金を稼ぐためには、当然ですが、あなたにお金を払う人の存在が必要です。ではなぜ、人はお金を払うのかというと、商品やサービスにその価格の「価値」を感じるからです。

つまり、お金を稼ぎたかったら「価値」を提供することが不可欠です。

お金を稼ぐためには、提供できる商品やサービスが相手にどのような価値をもたらすか、と思考のベクトルが「外向き」であるべきです。

なぜ、お金は追うほど逃げていくのか?

お金を稼ぐ目的が

・異性にモテたい
・六本木ヒルズに住みたい
・アーリーリタイアしたい

など、私利私欲になっている人がいます。むしろそういう人がほとんどかもしれません。

「お金が欲しい」という思いが強いあまり、思考のベクトルが自分自身に向いており「内向き」になっている人は要注意です

稼ぐための本質である「お金を払う人へ提供する価値」について考ることができず、気持ちばかりが先走ってお金を稼げなくなってしまいます。

お金持ちになりたいなら、「価値」となる「資本」を作れ!

それでは、どのように行動したら「提供できる価値」を習得できるのでしょうか?

まずは価値となる「資本」が必要です。

「資本」と聞くとイコール「お金」だと考えていませんか?

インターネットが普及した現代では、資本はお金だけではありません。あなたが作成したコンテンツ、人脈、フォロワー、ブランド、認知度など、全てが「資本」となり得るのです。

例えば、キングコング西野さんは、クラウドファンディングでこれまで1億円以上集め、30万部以上売れた絵本を作っています。これは、認知度やブランド力が資本となり多額のお金を得たいい例ではないでしょうか。

何から初めていいのか分からないという人は、ツイッターを開設し、自分自身のブランディングから始めるのがおすすめです。

お金持ちスパイラルを回す

画像2

お金持ちになるためには、資本を手に入れたあと、「資本→商品(価値)→価格→貨幣→資本」のスパイラルをぐるぐる回していきます。

このお金持ちになるためのスパイラルについて解説します。

まず、手に入れた資本を、価値となるように商品やサービスに変換します。その商品に価値を感じた人があなたにお金を払います。あなたはそのお金を使って、新たな資本を習得する。この資本を価値に換え、さらにお金を得るということです。

さらに分かりやすいように、私自身の副業を例にして解説します。私は少し変わった副業「メダカ繁殖ビジネス」をしています。簡単にいうと、高級メダカを増やして売るというものです。

このビジネスでの私の資本は、

1.メダカを繁殖させるための飼育スキル
2.販売するスキル
3.メダカ

です。

まずは、「資本」となる1と2のスキルを習得しました。その後、ペアで1万円ほどのメダカを購入し、増やしたメダカ(商品)を売りお金を得ました。そして、そのお金でさらに希少価値が高いペアで5万円の高級メダカを買いました。増やしたこの高級メダカを販売し、さらに多くのお金を得ています。

このようにして資本→商品(価値)→価格→貨幣→資本というスパイラルを回し、稼ぐお金を増やしています。

価値提供できる「資本」を手に入れよう!

お金を稼ぐためには、まずなによりも「価値」となる「資本」を手に入れることが必要なことが分かっていただけたと思います。

しかし、「自分の価値や資本が何なのか分からない」「今後、何を自分の「資本」にすればいいのか分からない」と悩んでいる人も多いと思います。

そんな人におススメなのが、「田端信太郎に直接聞く」ことです。

田端大学では、入学特典として田端信太郎とweb面談ができます。ここで質問をしてみると、良いアドバイスが返ってくるかもしれません。

私はこの面談で、自分の副業の今後の展開について相談しました。

上で説明した副業ですが、今後はメダカを増やして売ることから、「メダカ繁殖ビジネスを教える教材販売」に少しずつシフトしようと計画していたのです。

すると、「その計画は、一時的には稼げるとは思うけど、ライバルが増え、いずれ消滅すること分かってる?自分で「価値」を下げる方向に動いてはいけない。そんなことをせずに、今のモデルでどのように売り上げを増やすかということを考えたほうが長く稼げる」と忌憚のない指摘を受けました。

その結果、教材販売という方針を変更し、現行のスパイラルを増やすこと(メダカの種類を増やす)と大きくすること(単価を上げるためにさらに高級なメダカを購入する)に注力し、売り上げを増やすことに成功しました。

また、田端大学では、様々な業界の起業家や弁護士、医師という猛者たちに直接、意見を聞くこともできます。

この高いレベルの学びを得ることができる環境をフル活用して、あなたの価値を高めませんか?

画像1

文:りゅうじん

49
オンラインサロン「田端大学 ブランド人学部」公式メディア。“チャンスを見逃すな!” “時代を乗りこなせ!” 自分の人生をつかみ取りたいと渇望しながらも、一歩を踏み出す勇気が出ない人々の、背中を押すメディアです。

こちらでもピックアップされています

お金について考える
お金について考える
  • 7本

「お金」に関する記事を集めました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。